■よくある質問&回答集です。お問合せ前にお読みください。
よくある質問&回答集にない場合は、以下のリンクからお問い合わせください。

総合メディア基盤センター

パスワード再設定申請画面

FAQ - よくある質問

金沢大学ID、パスワード

学習管理システム(Webclass)

アカンサスポータルの操作

問題対応

その他


金沢大学ID、パスワード

Q.金沢大学IDを新規発行したり、継続・変更したい
A.

金沢大学IDの新規発行、継続、変更について、以下の書類で申請することができます。

※ネットワークID、事務用システム、予算執行システムに情報が反映されるのは、
  数日後になります。


 (1) 金沢大学ID新規発行申請書(金沢大学IDを発行希望の方)【様式1-1, 様式1-2】

    → 【様式1-1】ダウンロード (個人用) ※2002年以前卒業の方は、お問い合わせください。
    → 【様式1-2】ダウンロード (団体用) ※職種・利用期間が同一の場合にご利用ください。

(2) 金沢大学ID(継続・変更)申請書(金沢大学IDをお持ちの方)【様式4-1】

    → 【様式4-1】ダウンロード (継続・変更) 

※申請する様式がわからない場合などはお問合せフォームにてご連絡ください。

        →お問い合わせフォーム


提出先:総合メディア基盤センター2Fパソコン相談カウンター


Q.「金沢大学ID」と「ネットワークID」は違うのですか?
A.

●「金沢大学ID」は アカンサスポータル を利用する時に使うIDです。


学生は入学時、教職員は着任したときに、1人に付き1つの金沢大学IDが与えられます。金沢大学IDは生涯IDのため,卒業・退職後もIDを抹消されることなく,同一IDでアカンサスポータルを利用することができます。ただし、利用できる機能は在学時、在職時と異なります。


●「ネットワークID」は、無線LANへの接続、VPN などを利用する時に使うIDです。


ネットワークIDを確認するには、アカンサスポータルログイン後、リンクメニューより
「ネットワークID登録・変更(統合アカウント管理システム)」をクリックし、ご確認ください。


詳しくは、総合メディア基盤センターのページをご参照ください。

Q.金沢大学IDやパスワードがわかりません?
A.

●新入学生向け


新大学院生等は、各担当学務係でお受け取り下さい。
(毎年4/6頃に学務に送付しています)


●学生向け


金沢大学IDは、「abc12345」のようにアルファベット3桁、数字5桁の組み合わせです。卒業後も利用可能なIDです。


☆パスワードが不明な場合は、自動再発行をご利用ください。


*ただし、一度もログインした事がない(メールアドレスを登録していない)場合は、自動再発行をご利用いただけません。(自動再発行には回数制限があります。)

*パスワードを自動再発行できない場合は、学生証を持参の上、
パソコン相談カウンター(総合メディア基盤センター2階)

へ再発行申請にお越しください。

(角間地区以外の場合は、所属の学務係へご相談ください)


●教職員向け


金沢大学IDは、「abc12345」のようにアルファベット3桁、数字5桁の組み合わせです。


☆パスワードが不明な場合は、自動再発行をご利用ください。


*ただし、一度もログインした事がない(メールアドレスを登録していない)場合は、自動再発行をご利用いただけません。(自動再発行には回数制限があります。)


*自動再発行を利用できない場合や、金沢大学IDに関するご質問は、

総合メディア基盤センターへお問い合わせください。


※新規採用の教職員は、所属の人事担当者にお尋ねください。金沢大学ID作成には、着任後しばらく時間がかかることがあります。


※学生から教職員等へ採用になった場合は、学生時代のIDとパスワードをそのままご利用いただけます。


※派遣社員、協力研究員等の方は別途申請書が必要です。


※2013年2月25日以降からパスワード変更(安全確認)されていない方(かつパスワード安全確認を行っていない方)はパスワードがリセットされている場合があります。パスワード自動再発行システムをご利用いただくか、お問合せ窓口までご連絡ください。

☆パスワード自動再発行をご利用ください。

☆お問合せ窓口 総合メディア基盤センター

Q.インターネットに接続するIDとパスワードが分かりません
A.

インターネットに接続するには「ネットワークID」とパスワードの入力が必要です。

「KAINS-WiFi」に接続するときも同様です。


●「ネットワークID」は、無線LANへの接続、VPNなどを利用する時に使うIDで、総合メディア基盤センターが管理しています。

ネットワークIDの詳細については、総合メディア基盤センターのページ(こちら)をご確認の上、総合メディア基盤センター(こちら)へお問い合わせください。

Q.非常勤講師の金沢大学ID配布について
A.

非常勤講師でアカンサスポータルをご利用になりたい方は金沢大学IDが必要です。

*退職後、非常勤講師になられた方は、在職時の金沢大学IDとパスワードをそのままご利用いただけます。

金沢大学IDの配布、パスワードの再発行をご希望の方は、

総合メディア基盤センターへお問い合わせください。


個人番号がご不明の場合は、生年月日(西暦)をご記入ください。

Q.金沢大学IDのパスワードを自分で再設定したい。
A.

過去にアカンサスポータルを利用したことがある方は、下記のページからパスワードを再設定することができます。

ただし、アカンサスポータルに一度もログインしていない場合(初めてアカンサスポータルを使用する場合)、パスワードが紛失等により不明となった場合、金沢大学 IDが不明な場合、メールアドレスを正しく登録されていない場合は、パスワード再設定は利用できません


再設定はこちら

Q.派遣職員や研究協力員等の金沢大学IDについて
A.

派遣職員や研究協力員などの方で、アカンサスポータルをご利用になりたい場合は
「金沢大学ID発行申請書」のご提出が必要です。

必要書類の申請は、「金沢大学IDを新規発行したり、継続・変更したいをご確認ください。

 

※ネットワークID、事務用システム、予算執行システムに情報が反映されるのは、
  登録日の翌日になります。

Q.退職後の金沢大学IDの利用について
A.

金沢大学を退職後も在職時の金沢大学IDとパスワードをご利用いただけます。但し、退職後はご利用できる機能が在職時と異なります。

Q.学生から教職員・研究員等になったときの金沢大学IDについて
A.

金沢大学の学生から、教職員や研究員などに採用された場合は、
学生時代の金沢大学IDとパスワードをそのままご利用いただけます。パスワードがご不明の場合は、総合メディア基盤センターへお問い合わせください。

学習管理システム(Webclass)

Q.WebClass(学習管理システム)にコースを新規作成したい
A.
学習管理システム「WebClass」のコースを新規で作成したい方は、以下の申請書に必要事項を記入の上、パソコン相談カウンターまで送付ください。
    → WebClass(学習管理システム) コース作成依頼申請書 (ダウンロード)

・ 平日9:00-17:00 パソコン相談カウンター(総合メディア基盤センター)

    → お問合せフォーム
Q.Macで動画が再生できない
A.

Macをお使いの方で、動画のファイル形式が「WMV」の場合、下記のブラウザ、プレーヤーの組み合わせで再生することができません。

1. ブラウザ:FireFox、プレイヤー:WindowsMediaPlayer
2. ブラウザ:Chrome、プレイヤー:WindowsMediaPlayer
3. ブラウザ:Safari、プレイヤー:Flip4Mac(Mac環境でのWMV再生プレイヤー)

Macで「WMV」ファイルを再生する場合は、ブラウザを"InternetExplorer"でご利用ください。

Q.WebClassから送信したメッセージを確認したい
A.

WebClassから送信したメッセージの確認をするには、

1. アカンサスポータルの「メッセージ」をクリック。

2. 「受信 ▼」から「送信 ▼」に変更。

3. WebClass、メッセージ、お知らせの送信履歴が表示されます。

Q.時間割の科目の表示がおかしい、Webclassにログインできない
A.

●学生向け

・履修登録が完了すると、即時間割に反映表示され該当科目のWebClassの利用が可能になります。(ただし、履修登録期間中は表示されません)


●教員向け

【担当している授業が表示されない】


・教務システム上で、該当科目に担当教員として登録されていると、時間割に担当科目が表示されます。担当科目が表示されない場合は、担当教員として登録されていない可能性がありますので、まずは、各担当学類の学務係へご連絡下さい。


・担当教員以外の科目の利用を希望される場合は、該当科目の担当教員(管理者)に、WebClassで[メンバー管理]→[登録/変更/削除]から登録していただくようにご依頼ください。権限を「Author」にすると担当教員と同じように利用できます。


【該当科目の表示がおかしい】


・時間割に該当科目が表示されても、クリックできない状態の場合は、教務システムにコースIDが登録されておらず、リンクできていない場合がありますので、各担当学類の学務係へご連絡下さい。


・時間割に同じ科目が複数表示される場合は、コースIDの設定に誤りがあると考えられますので、各担当学類の学務係へご連絡下さい。


※時間割をクリックした際に、WebClassの管理者ログイン画面が表示された場合は、一度ブラウザを終了し、ブラウザを再起動してから、接続しなおしてみてください。

Q.学生から講義担当の先生へ質問メッセージを送るには?
A.

講義を担当する先生に質問のメッセージを送るには、

1.「時間割」から目的の授業を選択します。

2.右上に表示される、メッセージ、マイレポート、ノートから、「メッセージ」を選択してください。

3.メッセージ送信先の編集画面が表示されます。

4.検索結果の中から、メッセージを送りたい人をチェックします。

5.青い▽「チェックされたメンバーを宛先に追加」をクリックします。送信宛先メンバーに表示されている人へ、メッセージが送られます。

6.「次へ」をクリックし、メッセージの本文を作成します。

7.「確認画面へ」をクリックします。

8.内容を確認し「送信する」をクリックすると、メッセージが送信されます。

Q.学習管理システム(Webclass)にメンバーを追加したい
A.

学習管理システム(WebClass)にほかの先生やTAの学生さんなどを追加登録する方法は、以下の手順になります。


1.アカンサスポータルにログインします。

2.時間割の中から、メンバーを追加したい授業名をクリックします。

3.左端のメニューの「メンバー管理」の「登録/変更/削除」をクリックします。

4.追加したい方のお名前を「氏名」に入力して検索します。「姓」と「名」の間にスペースを入れてください。学生さんの場合は「ユーザーID」に学籍番号を入れると検索できます。

5.検索されましたら「コース権限」を選び、「選択したユーザーをコースに登録」をクリックすると追加登録されます。


【注意】この操作は「管理者(author)」のみ可能です。

アカンサスポータルの操作

Q.アカンサスポータル推奨環境
A.

アカンサスポータルでは、PCでのご利用の他、モバイル(携帯電話)からのご利用も可能です。
以下に示す推奨環境でのご利用をお勧めいたします。
なお、推奨環境下においても、使用機器の特性、不具合等による不良の余地があり、完全作動を保証するものではありません。(例:Firefoxでは、お知らせで文字が重なるバグが発生します)
携帯電話は、3キャリア対応ですが、一部機種依存によりご利用いただけません。


Internet Explorer 6.0以降
FireFox 2.0以降
Opera 9.6以降
Safari 3.0以降
Chrome5.0以降

Q.メッセージ[回答付き]の内容確認方法
A.

返信された内容を確認する方法については、以下の操作方法になります。



※返信があった場合でも、メッセージ等により連絡はありません。



1.アカンサスポータルにログイン



2.メッセージの送信フォルダにある該当の件名をクリックして開く



3.「回答統計」ボタンをクリック(画面下)



4.詳細を確認したい場合は、「自由入力」の数字をクリック


Q.緊急転送用メールアドレスの登録ができません
A.

緊急転送用メールアドレスの登録は、メールアドレスを入力した後、そのメールアドレスに「緊急転送用メールアドレス登録」というメールが届きます。

このメールに、そのまま返信すると登録が完了します。


※ログインの度に「緊急連絡用メールアドレスの本登録が完了していません」と表示される場合は、アカンサスポータルの「設定」「個人設定」を開き、メールアドレスが正しいか確認し、「設定保存」ボタンをクリックしてください。登録したメールアドレスに「緊急転送用メールアドレス登録」メールが届いたら、そのまま返信すると登録が完了します。


【注意】「緊急転送用メールアドレス登録」メールが届かない場合は、迷惑メール防止のためのメールフィルタで止められている可能性があります。大学からのメールが受信できるように、メールフィルタの設定で(kanazawa-u.ac.jp)を指定受信ドメインとして登録してください。

Q.メッセージが転送されない場合
A.

1)アカンサスポータルにログイン後「設定」「個人設定」の、転送用メールアドレスが正しく設定されているかご確認ください。

2)転送先のメール設定で、受信制限を行っていないか確認してください。

また、受け取り先で、金沢大学の(kanazawa-u.ac.jp)を受信できるように設定するようにしてください。

※ハイフンで始まるメールアドレスは、金沢大学の基幹サーバーでは配送できません。メールアドレスを変更するか、他のメールアドレスをご利用ください。

【auをご利用の方】

auの「迷惑メールフィルター」の機能につきましては下記をご参照ください。


https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/forestalling/mail/


「迷惑メールフィルター」を利用している場合は、指定受信リストだけではなく、指定受信リスト設定 (なりすまし・転送メール許可)にも(kanazawa-u.ac.jp)を追加してください。


* 携帯のメールは、受信容量が限られている場合が多いため、容量の大きなファイルを添付した場合、メッセージを受け取れない場合があります。

Q.講義以外のグループを宛先として選択したい
A.

●グループを登録する方法

1)「メッセージ」または、「お知らせ」から、「Myグループ新規作成」を選択。
2)グループ名を入力し、グループに加えたいメンバーを「グループメンバ」、または、「グループ範囲」に追加。

3)一番下にある登録ボタンを押す。

※「グループメンバ」は個人を指定できます。「グループ範囲」では、学類や、学年などの所属で指定ができます。


●グループ登録された宛先へ送る方法

登録してあるグループへ、メッセージを送る時は、「宛先」にある「Myグループ」から登録したグループを選び、「宛先追加」ボタンを押します。

宛先の下に、選択されたグループ名が表示され、宛先として選択されます。

※「お知らせ」の場合も、グループ名が表示されるだけになります。選択した範囲に、チェックが付くわけではありません。

Q.レポート提出時に、自動的に送られてくる確認メッセージが届くのを防ぎたい
A.
学習管理システム(WebClass)でレポートを提出した時に、送られてくる確認メッセージを受信するかどうかの設定を変更します。

・設定方法
アカンサスポータル → 設定 → □レポートイベントを受け取る
メッセージを受信したくない場合は、チェックを外して下さい。

※コース毎の設定はできません。

【注意】レポート通知機能には、
 1.レポート提出イベント    
 2.レポート再提出指示イベント
の2種類のイベントでメッセージ通知があります。
このチェックを外すことでスキップできるのは
「1.レポート提出イベント」のみです。
 
「2.レポート再提出指示イベント」は指示を受けた対象の学生だけに
メッセージを送信し、他の教員やTAにはメッセージ送信されません。
Q.(学内システム)【学内】と書かれているサービスを学外から利用するには
A.

アカンサスポータルのリンクメニューにある(学内システム)と書かれているサービスを学外から利用するには、総合メディア基盤センターが提供しているVPNを利用する必要があります。

VPNにつきましては、下記を参照してください。

http://www.imc.kanazawa-u.ac.jp/service/vpn


総合メディア基盤センターへのお問合せは下記へ。

"お問合せフォーム"


VPNを利用してもつながらない場合(例えば【学内専用】のシステム)は、

それぞれのシステムを管理している部署へお問合せください。


【給与明細等オンラインシステム】->総務部 給与経理係

【予算執行支援システム】->財務部 企画調整係

【マイクロソフト ソフトウェア(包括ライセンス)】->総合メディア基盤センター

Q.給与明細等オンラインシステム【学内専用】を利用したい(教職員向け)
A.

アカンサスポータルにログイン後、給与明細等オンラインシステム【学内専用】をクリックしてもエラーになるなどの場合や、給与明細等オンラインシステムの操作等については下記へお問合せください。


総務部 給与経理係 tel 264-6170(内線 6170)
角間キャンパス以外から内線をご利用の場合は 81-6170

Q.「お知らせ」作成時の注意
A.

「お知らせ」には
--------------------------------------------------------------
のような、ハイフン等の英数字の連続を記入しないでください。

英文は単語単位で折り返される為、英数字の連続は折り返さずに表示されます。
その為、ポータルトップでは、隣の「お知らせ」と重なり、「お知らせ」を読むことができなくなります。

URLなどは、”/”などで折り返されますので、記入しても問題ありません。

Q.同報宛先送信時の届き方(BCC送信方法)
A.

同報宛先で送信すると、学生にはメールのBCCのように送付されます。学生には、同報宛先が表示されません。

教員にはメールのCCのようにメッセージが送付されます。メッセージの転送先メールアドレス宛には、BCC扱いになり同報宛先が表示されません。

Q.教員(非常勤)ログインのログインが2つある場合
A.

教員(非常勤)ログインが二つある場合は、ログイン毎に表示される時間割が異なります。

時間割週表示画面で「他ロールの時間割表示」にチェックを入れると他のロールの分も合わせて表示することができますので、ご利用ください。

Q.教員から授業関係者(学生、TAなど全員、または、任意)にメッセージを送るには?
A.

講義関係者(学生やTAなど)にメッセージを送るには、

1.「時間割」から目的の授業名の下のメモのマークの時間割詳細を選択します。

2.次に「この授業を履修している人にメッセージを送る」をクリックします。

3.この授業に登録されている人の名前が表示されます。

4.メッセージを送りたい人をチェックします。

5.青い▽「チェックされたメンバーを宛先に追加」をクリックします。

6.「次へ」をクリックし、メッセージの本文を作成します。

7.「確認画面へ」をクリックします。
8.内容を確認し「送信する」をクリックすると、メッセージが送信されます。

問題対応

Q.授業の資料が見られない
A.
よくあるトラブルとして、ブラウザのキャッシュにエラーが発生しているために見られないことがあります。

可能であれば、他のPCでも同様の現象が発生するかご確認ください。
他のPCで見ることができる場合は、お使いのPCのブラウザのキャッシュを すべて削除して、もう一度、資料を見てください。

キャッシュの削除方法は次の通りです。(Internet Explorer 10の場合)

1. 右上の歯車マーク(ツール)をクリックします。
2. インターネットオプション → 全般のタブ → 閲覧の履歴 → 削除
3. すべてのチェックボックスをチェックします → 削除

【注意】キャッシュの削除方法は、ブラウザによって異なります。
Q.メールを返信したのに届かない
A.

アカンサスポータルから送って来たメールに、返信をしたのに、その返信メールが相手に届いていない・・・という問い合わせについてですが、
原因は送信元メールアドレスの違いによるものだと思われます。

「受信したメールアドレスから返信」して頂くと届きます。


例えば、「転送先メールアドレス」として登録されているのが、

「〇〇〇@kenroku.kanazawa-u.ac.jp」のアドレスになっていたとします。

このメールアドレスからの返信なら、送信者が〇〇〇さんだとシステムで認識が可能なのですが、別のメールアドレス(例えば「〇〇〇@staff.kanazawa-u.ac.jp」)から返信すると、システムで送信者が解析不能ですので、ポータル上のメッセージ登録ができず、また、メッセージが登録されないため、メールへの転送もされなかったということになります。


「個人設定」から「転送先メールアドレス」に

「〇〇〇@staff.kanazawa-u.ac.jp」を追加して頂くこともできますが、
ただし、この場合、受信メール数が増えますので、予め、ご了承ください。


詳細な技術情報は,以下をご参照ください.
https://azami.cis.kanazawa-u.ac.jp/Portal/u001/help/ms_tr_help.html

Q.カードをタッチしたのに「出席」になっていない。
A.

出席状況は、

【学務情報サービス】よりご確認ください。

注意:『履修登録期間中』は、出席していても画面には反映されていません。

Q.ポータルにログイン、ログアウト(認証)できない場合
A.
アカンサスポータルは、認証にCookieを利用しています。
その為、Cookieの更新に失敗した場合、ログイン、ログアウトが上手くいかない事があります。

上手くログアウトしない場合は、起動しているブラウザ(IE等)を全て終了すると、ログアウします。
上手くログインできない場合は、起動しているブラウザ(IE等)を全て終了した後に、ブラウザを再起動し、再度、ログインしてください。

再起動しても、ログインできるようにならない場合は、総合メディア基盤センターへお問い合わせください。
Q.教材の表示がおかしい時は、どうすればよいですか?
A.

教材の表示が上手くいかない時は、「しおりをつけて閉じる」ボタンを押して、一旦終了してから、担当教員へ申し出てください。

教材の実行回数制限が設定されていた場合、資料を閉じる」やウィンドウを閉じて終了したり、再読み込みを行うと実行回数が加算されてしまい、資料を見る事が出来なくなる場合があります。

「しおりをつけて閉じる」を選択した場合は、次にログインした時に、

しおりがあります。
前回保存した所から開始するには
>>こちらをクリックしてください。


と表示され、クリックすると、しおりをつけたところから開始します。
しおりをつけると、実行回数は加算されません。

Q.IDやパスワードをパソコン保存し自動入力したい(オートコンプリート)
A.

ID、パスワードを自動入力するオートコンプリート機能は、セキュリティを高めるためにオフになっております。そのため、ID、パスワードはブラウザに保存されません。

その他

Q.ブラウザの閲覧履歴やキャッシュを削除したい
A.

【パソコンの場合】

■ Microsoft Edge  (Windows  10  版)

 1.[・・・] アイコン→ [設定] →閲覧データのクリアの [クリアするデータの選択] をクリック
 2.すべてにチェックして [クリア] をクリック

■ Internet  Explorer  ( Windows  版)

 1.[Alt] キーを押す
 2.[ツール] メニューから [閲覧の履歴の削除] を選択
 3.[お気に入りWebサイトデータを保持する]のチェックは外し、他全てにチェックして [削除] ボタンをクリック

■ Mozilla Firefox  (Windows  版)

 1.[Alt] キーを押す
 2.[履歴] メニューから [最近の履歴を削除] を選択
 3.履歴の期間で [すべての履歴] を選択し、消去する項目全てにチェックを入れて、 [今すぐ消去] をクリック

■ Google Chrome  (Windows  版)

 1.ツールバーの三本線のアイコンをクリックして [その他のツール] → [閲覧履歴を消去] を選択
 2.次の期間のアイテムを消去で [すべて] を選択
 3.全てにチェックして [閲覧履歴データを消去する] をクリック

■ Safari  (Mac OSX 版)

 1.[Safari] メニューから [環境設定] → [プライバシー] → [CookieとWebサイトのデータ] を選択
 2.[Safari] メニューから [履歴の消去] を選択し、消去する対象で [すべての履歴] を選択し、 [履歴を消去] をクリック

 

【スマートフォン・タブレットの場合】

▼ Google Chrome  (Android 版)

 1.三本線のアイコンをクリックして [設定] → [プライバシー] → [閲覧履歴データを消去する]
 2.全てにチェックして [クリア] をクリック


▼ Safari  (iPhone/iOS 版)

 1.ホーム画面から「設定」→「Safari」を選択
 2.[履歴の消去] と [Cookieとデータを消去] をそれぞれクリック

Q.退職・卒業後の金沢大学のメールアドレスの利用について
A.

金沢大学のメールアドレスの利用については、卒業・退職日をもって利用できなくなります。

転送設定をしていただくことで7か月間転送されます。



詳しくは下記をご参照ください。

→ メールの利用について

Q.Windows、Officeのインストールやダウンロードの質問は?
A.
Windows、Officeのインストールやダウンロードは
総合メディア基盤センターが担当しています。
詳しくは下記をご参照ください。
http://www.imc.kanazawa-u.ac.jp/service/MSlicense

総合メディア基盤センターのお問合せフォームはこちら
Q.「ICカード一時停止申請」を解除したい
A.

「ICカード一時停止申請」を設定した後に、学生証が見つかったなど、
一時停止を取消す場合は、学生部学務課教務係(tel:076-264-5159)、又は、所属の学務係、基幹教育学務係までご連絡下さい。